pack-age のすべての投稿

新型打抜き機Koenig & Bauer Iberica製Ipress 106 K PRO導入

このたびスペインIberica社*製打抜き機Ipress 106 K PROを導入しました。
本機はストリッピング+トリミング機能を備えたダブルステーションの最新鋭高速ダイカットマシンです。
主な特徴として、光学センサーによるノンストップフィーダー、エアーロックによる各ステーションのセットアップ、
毎時MAX8,500シートの高速システム等、様々な先進機能が装備されています。
本機の稼働により、品質、技術、生産性において、より高いパフォーマンスを発揮することができます。
本稼働は4月初旬の予定です。従業員一同、更にお客様の期待にお応えできると確信しています。

Ipress 106K PRO
*スペインIberica社はバルセロナに生産拠点を持つ、ドイツKoenig & Bauer社傘下のダイカットメーカーです。

自動ブランクス欠点検査装置更新

このたび自動ブランクス欠点検査装置を更新しました。 従来のモノクロ片面検査機から高速両面カラー検査機(画像検査:ダックエンジニアリング製、搬送装置:木田鉄工所製)となり、更に高品質・短納期への対応が可能となります。

CTPシステム更新

このたびCTPシステムをSCREEN製PlateRite 8600NⅡ-Z型に更新しました。 ユニバーサルワークフローEQUIOSの導入と共に更なる自動化による省力化、および高品質・高生産による効率化等、新システムによる安定したオペレーションを構築します。

グルアー機更新

このたびサイド貼り専用グルアー機をサンエンヂニアリング製BL450-Ⅱ型に更新しました。 小幅対応が可能となりグルアー工程における生産能力の範囲が更に広がりました。